~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

まず、やってから悩む

エコロジー

こんにちは。中本です。

前回のメルマガで「高額商品を販売してみよう!」
という事をお伝えしました。

これについては、そのビジネスをする方の
スタンスや資金力、取り組みたい商材等々
によって変わってくるとは思います。

ただ、僕はやっぱり資金力が無く、時間も無い、
個人のネットビジネスであればやはり高額商材を
取り扱うべきだと思います。

もう少しつっこんで言うと「粗利額」が大きく
取れる商材です。

粗利率ではありません。

というのもやはりサラリーマンや主婦の方が
副業でスタートするとどうしても「時間」が
足枷になってきます。

僕も当初は睡眠時間を削ってやっていました。

まあ、正確に言うと「気が付いたら時間が
経ってた。」という感じです。

売れてお客様とやり取りするのが楽しくて
楽しくてしょうがなかったですから。

でもやはり、睡眠時間を削ってやるのはたまには
良いですが、何か月も連続で続けられる
ものではありません。

本業にも支障がでますし、通勤や仕事で車を
使われる方は睡眠が足りないと危険です。

ところで下記の中で一番難易度が高いのは
どれだと思いますか?

月間利益
1. 0円~3万円
2. 3万円~30万円
3. 30万円~100万円

どんなネットビジネスも共通して言えるのは
0円~3万円が一番難しいです。

ゼロから1を生み出すのが一番大変ですね。

後はまあ、30万も100万もぶっちゃけ繰り返して
広げていけばいいだけですからね。

一人で無理ならSOHOさんを雇って出品なり
発送なり作業を外注化すれば、拡大はできます。

これについてはまた後日、お伝えします。

そこで、0円~3万円を達成するのに早いのはやはり
1個売って1万円は粗利を稼げる商品!
ということです。

在庫するのが難しければ無在庫で出しましょう。
当然、売りの額も高額になります。

リミットの少ないうちは、いきなり高額商品は
出せないですが、数ヶ月経ってある程度増えたら
$1000前後の物を何個か出品して見ましょう。

良ければすぐ売れるかもしれないし、売れない
なら「何故売れないのか?」を考えるチャンス
です。

そこを改善して、また出品する。
この繰り返しです。

忘れてはいけないのが、商品単価が高額で
あればその旨をリミットアップの時にeBayに
しっかりアピールすれば大幅に額もアップします。

要はeBayに見せる実績がある事が大切です。

僕の知り合いでアカウントを作って2ヶ月目に
$500から$10,000にリミットを上げたつわもの
もいます。

この辺もeBayの面白いところですが「交渉」で
色々、結果が変わります。

AさんはダメだったけどBさんはOK、みたいな事が
結構あります。

なので、諦めずにアピールして交渉しましょう。

そして高額商品の取り扱いで良く聞くのが。。。

「高額商品を出して返品になったらどうしよう。」
「クレームになったら損失が大きい。どうしよう。」
「高額だから梱包が大変だ。どうしよう。」

これはもうやってみるしかないです。
そして、頭で考える不安は大抵起こりませんww

で、もし万が一トラブルが起こったらですよ。
これはもう最大のチャンスです。

成長するのにこれ以上の題材はありませんから!!

さて、粗利1万円の物が月に3個売ればそれでもう
3万円ですからね~

月に200個も300個も売る必要はないんです。
3個で利益3万です。

うん、これなら出来そうでしょ!?
eBay輸出ならこれができちゃいます。


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

最近のコメント

New title