~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

英語の壁にドン!

b20602ad6d4dff3dde184ed3916b45a8

こんにちは。中本です。
eBay輸出に取り組みはじめて最初にあたる大きな壁は。。。
そう「リミットアップ」の電話ですね。

英語が出来る方は問題ないのでしょうが、
僕のように英語ができないとそれはもう
心理的なサードルはマジ高いですよね。

だいたい外国人と話した事なんかないし、しかも
「変な事を言ってしまってリミットアップできなかっ
たらどうしよう?」
みたいな不安もよぎります。

最近はこのリミットアップの代行サービスもある
ようです。

かく言う僕も最初の頃は英語がぺらぺらの姪っ子に
リミットアップを代行でお願いしていました。

「S子! バイト代払うし、俺の妹だって事にして
eBayに電話して〜お願い!!」みたいに。

ただ、彼女も忙しく毎回お願いもできなくなりました、

逃げてばっかりいられないし意を決してアメリカの
eBayのカスタマーサービスに電話することにしました。

時差があるので、会社から帰ってから夜中にskypeで
電話ですね。

なぜか正座で。

どこかのブログで調べたこのフレーズを
練習のため何回も一人でぶつぶつ唱えました。

「アイ ウッド ライク トウ インクリース マイ セリング リミット!」
「I would like to increase my selling limit.」

定型のアナウンスが流れた後に担当の
オペレーターにつながりました。

しかしまあ、ネイティブにペラペラ英語で
まくしたてられても聞き取れる訳がありません!

「ワタシ英語はなせない。ゆっくり話してください。」
 と何回言ってもおかまいなしで話し続けます。

全く会話が噛み合ず、変な無言の間も流れるなか
電話越に「はあ。。」とため息をつかれました。

その後「あなたの電話番号を教えて。」というフレーズが
なんとか聞き取れました。

「ん?電話番号を教えればいいのか。」と
僕の携帯の番号を伝えました。

すると
「30分ほど待て」と言われて電話が切れました。

「あれ?
今のむちゃくちゃな会話でリミットアップ
できたのかな。」

不安になる中、待っていると、夜中の1時に携帯が
鳴りました。

すると超たどたどしい日本語で

「わたしは、イーベイのマイクdeath。
にほんごでオKです。ようけんをきかせてくださーい。」

僕のあまりの英語のひどさに日本語が話せるスタッフから
かけ直してくれました。

もちろん日本語なので問題なくリミットアップすることが
できましたw

ただ、アメリカのeBayにリミットアップで電話して
日本語スタッフが折り返し対応してくれたのは後にも
先にもこの1回だけです。

常時、日本語で対応してくれるとは限りませんので
あしからず。

今日、お伝えしたいのは。。。
怖いし、不安だし、英語は苦手だけども
「まあ何事も経験!電話してみましょう!」
という事です。

慣れればなんて事は無いですし、実績がついて
くればeBayジャパンの日本語サービスも
受けられるようになります!

とにかく、毎月コツコツ欠かさずリミットアップする!
これを忘れず実践していきましょう!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

おすすめ無料メルマガ

私が本気でお勧めする無料メルマガ。
輸出に限らず、稼ぎたい人は絶対に読むべき!!!

私を稼げるようにしてくれた小玉歩さんのメルマガです。

メルマガ

最近のコメント

New title