~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

近道は無い!数稽古!

10797_00

こんにちは!

中本です。

昨日はコンサル生の皆さんと
代官山の蔦屋書店で勉強会をしました♫

TSUTAYA?
そう、あのDVDやCDのレンタルをする
TSUTAYAですが、代官山のはちょっと違います。
多分、僕が思うに日本一お洒落な本屋さんですね。


まあ、いつも決まったビルの会議室だと
なんかマンネリするので、こういうのも
たまには良いかな。

確かに新鮮で色んな事例、アイディアが
飛び交いました!


さて、本題です。

先日もリサーチについてお伝えしたのですが、
いただく質問からやはり、わかってない、
伝わっていない方が多いのでもう一度書きます。

 

僕は結構ハマり性でいろんな趣味やスポーツに
ずぼっとはまってしまうことが結構あります。

スポーツが多いです。

学生時代はテニス。
サラリーマン前半はフットサル。
サラリーマン後半はゴルフ。


はまると、他が見えなくなるくらい
どっぷりになります。

フットサルは一時期は週5くらいで
フットサルコートに通っていました。

サラリーマンなのにフットサル選手か?
ってくらい練習しています。

ゴルフも同じくらい打ちっぱなしに
通っていました。


はまるとバランスをとる事が、
出来ないんですよね。

仕事と趣味と家庭とバランスよくバランスよく。
これがですね、なかなか出来ないです。


ebayの輸出ビジネスを始めてからは、
ずーーーっとebayばっかりしてました。


それこそ朝から晩までずっとebayのリサーチ、
お客様への提案商品の事、ずっと考えてました。

サラリーマンですから、仕事中は仕事するしか
ないですけどそれ以外の時間はebayオンリー。

家族でショッピングモールに買い物に行ったら
海外との価格差を調べてリサーチとか。


スポーツもビジネスも共通して言われる事ですが
「数稽古」とよく言われます。


リサーチも出品も「数稽古」です。

特に無在庫販売の場合は、売れるかどうかは
「出品数」が大きな要素になります。

ゴルフの素振り。
テニスの素振り。
サッカーのシュート練習。
これも最初はとにかく数稽古ですよね。


1回や2回ちょろっとやってみても
身につくわけありません。

毎日毎日、体に染み込ませていくから
その型が身につく訳ですよ。


ebayのリサーチや出品も同じです。

これは何も僕だけが言っている事ではなく、
他の情報発信をしている方々も異口同音に
おっしゃっている事です。

経験者が皆そう言うって事は、
やはり真理なのでしょう。


まずは、毎日、数多く売れている商品を見る。
リサーチ方法も色々ありますから、
色々自分なりに変えてみないといけません。


キーワード:Japanで調べるもの良いです。
間違いじゃありません。
でも、他のキーワードにしたら何が出てくるか。

日本人セラーばかりじゃなく、
米国セラーや時には香港セラーは
何を売っているのか?

ちょっと視点を変えてみたら、
いくらでもヒントは転がっています。


あとは、ebayの場合は、
特にリミットいっぱいまで出品する。


聞くと、結構皆んな余らせているんですよ、リミットを。
出品できるのに出していない。

無在庫なんだから、在庫リスクはありません。
ここは無在庫と有在庫の決定的な違いです。

出さなければ売れる可能性は0。
出せば可能性は生まれる。

そして30日経ったら最速でリミットアップする。


ebayの場合は、あれこれ考える前にまずはこれを
徹底していくだけで結果は大きく変わってきます。


梅雨が明けて、暑い日が続きますが
しっかりリサーチ、出品していきましょう!

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

最近のコメント

New title