~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

外注化。物事には順番があるのです。

4-steps-networking-level

中本です!

先週から僕のスクール生限定の勉強会と

懇親会を全国で実施しています。





先日は東京会場だったのですが50名ほどの

参加があり懇親会もめちゃくちゃ盛り上がりました。





最後は渋谷のセンター街で全員で円陣組んで

気合入れましたからね!



新大阪でも円陣組んだし

あれ伝統になっていくような予感。





サッカーもフットサルも試合前と

ハーフタイムでは必ず円陣組みますから。

チーム力を高めて気合入れるには良いんですw







さて、輸出に取り組んでいる方、

取り組み始めた方に良く頂く質問で

「外注化はどのタイミングで取り組むべきか?」

というのがあります。





これは結論を言えば、

「物販の一連の流れを自分が一通りこなして理解した後」

になります。





月利でいくら行ったらというのは

一概には言えません。

資金が潤沢にあれば少々赤字でも直ぐに

外注化していっても良いケースもあります。



でも個人や副業でやっていてお金に余裕が

なければ、ある程度利益が出ないと

如何に成果報酬と言えど厳しいでしょう。





いずれにしても、一通り業務の流れと

細部を自分自身が把握してから

外注スタッフさんにお願いしていく

のが大切です。





まずは出品や梱包・発送。

在庫チェックや価格差のある

単純な商品リストアップ、

メールの翻訳などから

外注化するのがオススメです。





逆に言えば、一通り業務(作業)の内容を

把握できたのであれば、上記のような作業は

さっさと外注化した方が良いです。





限られた自分の時間を如何に

「売上と利益をあげること」

「お客様の満足を高めること」

に集中させられるかどうかが

稼げるようになるかどうかの

分岐点です。





顧客対応やリサーチは事業の肝に

なる部分なのでスタートの段階では

自分でやって行きましょう。



今は僕はほぼ物販については手離れ

していますが、月利で30万くらい

安定的に上がるようになるまでは

リサーチと顧客対応は自分でやっていました。





まあ、そもそも顧客対応やリサーチの

ような重要業務は外注化、自動化する

には難易度が高いです。





どんな商品が売れてどれくらい利益が

取れるかが積み重なって自分の血肉に

なっていきます。





ebayではスタート段階では販売リミットに

制限があるので、しっかりリサーチして

自分のリサーチ力を高める事が重要です。





また、顧客対応を自分で行い色んな修羅場を

経験するからお客様に対してやっていい事と

やっちゃいけない事が身にしみてわかります。





なんでもかんでも最初から一気に外注化

しようとすると失敗します。



何事もステップアップが必要です。



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

おすすめ無料メルマガ

私が本気でお勧めする無料メルマガ。
輸出に限らず、稼ぎたい人は絶対に読むべき!!!

私を稼げるようにしてくれた小玉歩さんのメルマガです。

メルマガ

最近のコメント

New title