~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

放置で売れるのもまた事実

1a2ec8a5

中本です!

 

かなり好評で「中本さん。おもろいですw」

というお声を結構いただいております。

最高の褒め言葉をありがとうございます。

 

激論!輸出ビジネス白熱対談

http://flmk.info/lp/1794/197827

 

まだ、ご登録されて無いかたは是非登録してください。

 

上記の輸出対談でも5名中4名の方が

「輸入からスタート」したとおっしゃってました。

 

今日、久しぶりにその輸入のネットショップで

商品が売れました。

 

僕も最初は輸入のネットショップからスタートしたんです。

カラーミーショップでネットショップを構築し

アメリカのショップの商品を手作業で1000品くらい

毎日毎日、睡眠時間を削ってひたすら登録しました。

 

結果的にこの輸入のネットショップでは大きく稼げずに

輸出に切り替えた訳ですが、勿論ネットショップは今も

掲載はしています。

 

そうすると、ポツリポツリとは注文が入るんです。

ほぼ、というか完全に放置なんですが。

 

今日は問い合わせを頂いた日本人のお客様と

直接電話でやり取りして受注を頂く事ができました。

 

無在庫なので売れたらアメリカのショップで買って

日本に転送するBUYMAと全く同じスキームですね。

 

さて、ネットショップの各種数値はGoogle先生の

Googleアナリティクスで驚く程詳細な分析ができます。

勿論、無料です。

 

僕のこの輸入のネットショップもGoogle

アナリティクスでアクセスを調べて見ると

ずーっと一定数のトラフィックがあります。

 

PPCなど広告は一切出してないですし、

今はカラメルなどのショッピングモールにも

出店はしてないので、このサイトに来る人は

純粋にオーガニック検索でGoogleで検索して

サイトにたどり着いてきている人達です。

 

で、ではGoogleアナリティクスでオーガニック検索

(Googleで検索)してる人がどんな検索キーワードで

調べてるのか?も確認できます。

 

1.Googleアナリティクスにログインし左のメニューの

「集客」をクリック

 

2.その中の「キャンペーン」→「オーガニック検索トラフィック」

 

すると、なーるほど!

日本人のお客様はこんなキーワードで検索してるのか!

というのが何となく見えてきます。

 

当然ですがebayのアメリカのお客様の検索ワード

とは全然違います。

うーん、Googleアナリティクスまじで奥が深いです。

 

という事で輸入も輸出もしっかりやればどちらも

稼げますし、プラットフォームでもネットショップでも

どちらも稼げます!

 

共通するのは徹底して継続してやる事!

ですね!

 

激論!輸出ビジネス白熱対談の登録を

まだされて無い方はこちらから。

http://flmk.info/lp/1794/197827

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

最近のコメント

New title