~ネット輸出ビジネスで副業・起業・コンサル致します〜

案外外国にも簡単に荷物は送れる

000-997-emas1000

こんにちは。中本です。

今日はeBay輸出で売れた商品をどうやって
発送するの?というテーマです。

僕もeBayを始める前は「海外に荷物を送る」
なんて事はやった事がありませんでした。

「手紙はエアメールで送る。」くらいしか
知りませんでした。

輸出ビジネスに携わると色んな発送方法で
海外に荷物が送れるんだと分かりました。

沢山、発送方法はあるのですがまあeBayで
使うのは以下の3つを覚えておけば問題ありません。

・EMS
・SAL
・航空便

日本郵便のここで、どの発送方法で
どこの国に出すといくらかかる、
というのがシミュレーションできます。

http://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

発送する前に事前確認してみましょう。

あ、郵便局の窓口の方も慣れている方と
そうでない方もいるのでたまに間違ったり
しますので、チェックした方が良いですねw

特に日曜・祝日や時間外にいる担当の方は
国際郵便の担当じゃない場合もあります。

ただ、あれです。
最寄りの郵便局の窓口の方とは長い付き合いに
なると思うので、仲良くなるに越したことない
ですね。

名前と顔を覚えてもらえるくらいになれば
色々、困った時にもアドバイスをくれますww

さて、発送については僕の場合はほぼ
EMSとSAL便で対応できます。

EMSには最高200万円までの保険が
かけられますし、もちろん追跡ができる
トラッキング番号もあります。

eBay自体が商品発送は追跡できる方法での
発送を推奨しています。

送料は高いですが早いし確実なので取引に
慣れるまで最初のうちはEMSで発送がお勧め
ですね。

単価が安くて軽いもの(2Kg以下)はSAL便です。
CDとかレコード、ゲームソフトなどはSAL便に
410円の書留を付けて発送しています。

EMSよりお届けまで少し時間がかかりますが
(2~3週間)書留を付ければ保険も追跡番号も
付与されますので安心です。

アメリカとかオーストラリア、ドイツなどは
郵便が整っているのでまあ、まずちゃんと
届きますが、郵便事情が劣悪な国も沢山あります。

まあ、ほんとお届けまで時間かかるし
こっちもイライラします。

僕の感覚では…

・ブラジル
・スペイン

この二か国は要注意ですね。

僕の経験なのでたまたまかもしれないですが
まあスムーズに行った試しがないような気が。。

逆に、昔よく郵便事情が良くないと聞いた
イタリヤやロシアは僕の場合は大きな
トラブルになった事はありません。

ただ、ブラジルやスペイン宛でも、
EMSなりSALで書留を付けておけば
リスクヘッジはできます。

もし追跡できない発送方法で送って
「届かないぞ」とか言われたら安いものなら
即返金でさっさと終わらせるか、安いもの
なら再発送です。

eBayは基本的に買い手が強いので争っても
結局、売り手に不利になるケースが多いです。

血気盛んにお客様とバトっても結局ネガティブ
フィードバックつけられてeBay様とPayPal様から
「あんたの負け」
と言われればセラーはどうしようもありません。

費用対効果を考えて、「返金」して終わるなら
さっさと終わらして次にいく!
ぐらいの感覚で良いです。

ただし、上記は仕入れが「安いもの」の場合ですね。

もし仕入れが10万円超えるような高価な物なら
eBayやPayPalの担当や郵便局と連携して対応
する必要があります。

これについては、また後日解説します!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

中本明宣(ナカモト アキノブ)

FACE3



LINE@を始めました! 輸出に限らず色々な情報を配信して いこうと思います! スタンプだけでも良いので ゆるーく絡んでください!

友だち追加

最近のコメント

New title